zaki_yammazaki_yamma

ようこそ、水出しコーヒー研究所へ。今日もお越しいただき、ありがとうございます。

ルアックルアック

ありがとうございます。

zaki_yammazaki_yamma

ルアックさん、今日もよろしくお願いします。

ルアックルアック

こちらこそ、よろしくね。

zaki_yammazaki_yamma

さて今日のお題ですが・・・。

ルアックルアック

今日はどうするの?

zaki_yammazaki_yamma

最近『焙煎(ロースト)』の事ばかりやりすぎてて、すっかり『水出しコーヒー』のことをやっていませんでしたから、今日は『水出しコーヒー』に合う『焙煎(ロースト)』とは?をやりたいと思います。

ルアックルアック

それって、また『焙煎(ロースト)』の話じゃない。

zaki_yammazaki_yamma

そっ、それは、そうなんですけど・・・。(;゜0゜)(;゜0゜)

ルアックルアック

とはいえ、基礎知識もないと説明できないものね。

zaki_yammazaki_yamma

そっ、そうそう。そうなんです。

ルアックルアック

何か場当たり的に見えるけど・・・。

zaki_yammazaki_yamma

そっ、そんなことはありません・・・よ。(O_O)(o_o)

ルアックルアック

まぁいいわ。それじゃあ、始めましょ。

zaki_yammazaki_yamma

あ、ハイ。それでは本日もお楽しみいただけたら幸いです。

ルアックルアック

最後まで読んでくださいね〜。

 

 

まずは『焙煎(ロースト)』の表から。

 

zaki_yammazaki_yamma

まずは簡単におさらいですね。

ルアックルアック

何度も見ているけどね。

zaki_yammazaki_yamma

だからって、過去記事引っ張り出すのも・・・。

ルアックルアック

どうせ、コピペするだけだしね。

zaki_yammazaki_yamma

ルアックさん、それ言っちゃダメ!

ルアックルアック

皆さんも分かってるわよ。

zaki_yammazaki_yamma

あうあう・・・。

 

コーヒー豆の焙煎一覧
名称 焙煎度 状態 イラスト(色の目安)
ライトロースト (極)浅煎り 色は小麦色。表面が焼けただけの状態。 中まで火が通っていないので青臭く、コーヒーとして飲める状態ではない。 light_roast
シナモンロースト 浅煎り 色がシナモンと似ているので、シナモンローストと呼ばれる。表面は焼けた状態だが、中にまで火は通っていない。 こちらもコーヒーとして飲める状態ではない。まだ青臭く香りもない。 cinnamon_roast
ミディアムロースト 中浅煎り 色は茶色か茶褐色。いわゆるアメリカンコーヒーがこれ。 コーヒーとしては軽い感じ。アイスコーヒーには適さない。 medium_roast
ハイロースト 中煎り 色は薄い焦げ茶色。一般的に良く見る豆の状態。 マイルド系ホットコーヒーとして飲める状態。コーヒーとして飲む時の、基本となる焙煎でもある。ただし、アイスコーヒーにはあまり適さない状態。 high_roast
シティロースト 中煎り 色は焦げ茶色。こちらも一般的に良く見る豆の状態。 こちらもコーヒーとして飲む時の、基本となる焙煎。ただし、豆の種類によってアイスコーヒーには適さないモノもある。 city_roast
フルシティロースト 中深煎り 色は濃い焦げ茶色。豆の中までしっかり火が入った状態。 豆の種類によって、こちらが基本となる場合もある。アイスコーヒーにも適しており、コーヒーの味が良く分かる焙煎。 fullcity_roast
フレンチロースト 深煎り 色は黒に近い焦げ茶色。中にまで火が入っており、表面には油が浮き出ていることもある状態。 かなり苦みが強い味になる。コーヒーの酸味がほとんど感じられない状態。 french_roast
イタリアンロースト (極)深煎り 色は真っ黒になっているモノもある。表面は油が浮き出ていて、中も炭化に近い状態。 ほとんど苦みのみの味になっているモノがほとんどだが、焙煎師によっては、しっかりと味が残っている場合もある。 italian_roast

 

ルアックルアック

これだけあると、どれを選べば良いのか、迷って当然よね。

zaki_yammazaki_yamma

基本はアイスコーヒー用の豆を選べば問題ないと思います。

ルアックルアック

そうは言うけどねぇ・・・。そこから次の段階に行きたい時はどうしたら良いの?

zaki_yammazaki_yamma

そうですね。主流の『焙煎(ロースト)』は、フレンチもしくは、イタリアンでしょうね。

ルアックルアック

でもそれって、豆の種類によって変わらない?

zaki_yammazaki_yamma

そこまで説明しだすと、ホント切りがないんですけど・・・。一応の目安みたいなものは、無くはないので、それをお話ししたいと思います。

ルアックルアック

待ってました!

zaki_yammazaki_yamma

何度も言ってますが、コーヒーの【酸味】というのは、【酸っぱ味】ということでは無く、どちらかといえば『旨味』に近い解釈をしています。つまり、【酸味】が強いコーヒーというのは、【旨味】が強いコーヒーとも言えるのです。

ルアックルアック

それが『焙煎(ロースト)』とどんな関係があるの?

zaki_yammazaki_yamma

『焙煎(ロースト)』を深くしていくと、豆の中がどんどん炭化してくことになります。つまり、ただ苦くなるだけなんですね。

ルアックルアック

じゃあ、イタリアンなんて、ただ苦いだけなの?

zaki_yammazaki_yamma

いえいえ、そんなことはありません。確かに、ブルーマウンテンや、クリスタルマウンテンといったカリブ海産の『あっさり・マイルド』系のコーヒーを、シティ以上に焼いたらもう、苦いだけになってしまいます。

ルアックルアック

それってダメじゃない。

zaki_yammazaki_yamma

でも、先程言ったように、【酸味】や【旨味】が強い豆だと、『焙煎(ロースト)』の【苦味】に対抗できる可能性があるわけです。

ルアックルアック

そんな豆があるの?

zaki_yammazaki_yamma

同じアラビカ種でも、産地の気候の違いとか、土壌の違いとか、様々な条件が異なりますので、全てが同じ状態になるわけではありませんが、それぞれの産地、特に地域別だと、【酸味】・【旨味】・【苦味】・【甘味】などの条件を大まかに分けることはできます。

ルアックルアック

自分の好みに合わせて、豆の種類を選べばイイってこと?

zaki_yammazaki_yamma

あくまでも目安です。コーヒーは農産物ですから、その年その年で出来上がりが違います。できのイイ年もあれば、その逆もまたある。一括りには言えない部分もありますが、だいたいこういう傾向にある。ということはお話しできます。

ルアックルアック

じゃあ、それを教えてちょうだい。

 

 

【旨味】・【甘味】が強い『中南米系』

 

zaki_yammazaki_yamma

産地で分類するのならば、まずはコロンビアとかブラジルなどの、中南米系ですね。

ルアックルアック

ある意味、鉄板よね。

zaki_yammazaki_yamma

そうですね。さすがにコーヒーの主流なだけに、どのような『焙煎(ロースト)』であっても、十分にその個性をのぞかせてくれます。

ルアックルアック

そうなんだ。

zaki_yammazaki_yamma

これから挙げる名前は、その産地の農園の名前になるんですが、コロンビアのサンチャリオ農園で採れるコーヒー豆は、【旨味】がしっかりとしていて、それでいて出過ぎるところがないので、ブレンドコーヒーのベースにするのも最適です。

ルアックルアック

そう聞くと、あまりインパクトはなさそうだけど?

zaki_yammazaki_yamma

いえいえ、【旨味】がしっかりしているってことは、『焙煎(ロースト)』の度合いが進んでも、その【旨味】が残る力を持っているってことなので、『焙煎(ロースト)』で出る【苦味】に対抗できるわけです。

ルアックルアック

何か期待できそう。

zaki_yammazaki_yamma

例えば、イタリアンの強い【苦味】に抵抗があるのなら、フレンチやフルシティといった『焙煎(ロースト)』でも構いません。それを一度試されればいいんです。

ルアックルアック

最初から【苦味】に行くんじゃなく、【旨味】を優先させるのね?

zaki_yammazaki_yamma

そうですね。そうしてだんだん【苦味】を強くして行って、ご自分の好みを見つけられるのが一番いい方法です。

ルアックルアック

なるほどね。

 


 

zaki_yammazaki_yamma

ということで、一度に多く言い過ぎるのもアレなので、ここから先は次回に譲らせていただきます。

ルアックルアック

いつものパターンね。

zaki_yammazaki_yamma

・・・さて次回ですが、次回は、アフリカ系と、インドネシア系を紹介したいと思います。

ルアックルアック

楽しみに待っててくださいね。

 

zaki_yammazaki_yamma

ではでは、最後までお読みいただきありがとうございました。<(_ _)>

ルアックルアック

また来てくださいね〜。

 

〜 〜 see you next Time 〜 〜
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る